花鳥風月

それは、本当の私。

子供みたいに

何も知らずに、大安心を生きている人達がいるよ。


子供たちさ。


子供みたいにしてて良いのさ。

苗に養分を

雨。

雨を疎ましく思うべきではない。

雨が降らなければ、川は渇れ、草木も枯れ、大地もエネルギーを失う。

我々が摂取する食物は、雨の恵みによるもの。

日常の苦難も、雨のようなものだ。

雨という、養分がなければ、悦びの華が咲くことは無い。

悦びの苗に、与えられる養分を受け取ろう。

枯れることの無い、華が咲くその時まで。

よき旅を

『個』なんて無い。

私達は、ひとつの生命。

私達は、『大日如来』だ。

『個』を生きるのは、間違いだ。
『大日如来』を生きるのだ。

所有は幻想。

だから離れるべきだ。

所有という幻想の中で、笑ったり泣いたりしていないで、命を謳歌しているべきだ。

なんにも問題無い。

問題を抱えてばかりの人生を、選ぶべきではない。

無問題の人生を、悠々と生きよう。

『私』という悲しい夢から醒めていよう。

『私』を辞めない限り苦しみ続ける。

私は、あなたであり、あれであり、これであり、全てである。

一度の人生。

無我の理と共に、良い旅を。

影勝

負けた相手が影!

そんなのたまらない。

勝つ且つ勝つ

魂の旅

抱き締める歓び

拾い集める真実のマスターピース

断鎖

その歓びは神のもの

その苦しみは神のもの