09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スロット曼荼羅 

先日、スロ屋で台の前にいる時、空の意識に入った。

blogのtop画の、大宇宙曼荼羅のような光が見えた。

この世の一切万物は、この光の姿のひとつであり、実体は無い。

一切万物は、一切事象は、他でも無い、神である。

だから、心を開けば良いだけである。

それが解った途端、スロットマシーンがとても愛しく思えた。

台を優しく撫で、礼をする。

応えるかのように、プレミア告知のファンファーレが鳴る。(1/31068)



何も心配いらない。

神の為すことに心配なんかするな。

ただ、眺めていたら良い。

[edit]

数ある蓮の花 

世界教師たる覚者は、1000年に1人、2000年に1人現れるかどうか。

そうでなければ、世界が混乱してしまう。

偉大な覚者様のようで無い自分に、戸惑うことは無い。

迷いの泥沼を抜けて、咲いていれば良い。

幸せなあなたで良いんだよ。


[edit]

品川嗚咽 

品川駅


20歳の時


神様に抱っこされてた。

今日あの時と、おんなじ絵が見れたんだ。

14年の苦闘が報われた瞬間だった。

私のクンダリニー症候群が完全に終わった瞬間だった。

私は駅を歩きながら嗚咽してしまった。

これは、人生は、夢だ。

思いきり笑ってやろう!

[edit]

救いは必要無い。 


ある筈の無い、自分に救いは必要無い。

救われているべきだ。

無我の理によって。

[edit]

置物の怪物 




怪物は言う。

こっちへ来るな。

噛みついてやる、ズタズタに引き裂いてやる、とね。

よくよく観るべきだ。

怪物は置物だ。

置物の怪物に怯えて、一生を過ごすなんて、悲しすぎる。


[edit]