ARTICLE PAGE

足音

美しい海を見たことがあるだろう?

実はその海と、自分は同体なんだ。

命の真価に気付かせてくれる風を浴びたことがあるだろう?

自分の本当の姿を思い出させてくれる歌を聴いたことがあるだろう?

深く野良猫に同情したことがあるだろう?


みんなおんなじなんだ。

We are one.

one.

世界のどこかで開いた傷。

世界のどこかで縫合された傷。

世界のどこかで発っせられた雄叫び。

世界のどこかで転がる岩。

世界のどこかで成就した愛。

定まることなく永遠航海する魂。


東京の駅の階段を踏む私の足音は、海を越え、宇宙へ響き渡った。

 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment