04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

そして何からも逃げないことを誓った。 

駅。

電車のホームへと降りる階段。

私の前を、足の不自由な方が杖をついて降っていた。

ホームに着き電車を待っていると、先ほどの男性がホーム際で、苦しそうに、少し混乱した様子だった。

彼が何故そういう状態なのか、私は解ってしまった。

電車が来るまで彼を注視していた。


自分の弱さと

この世にはたくさんの苦行者がいることと

そしてこの世の無明を憎んだ。

もう何からも逃げない。

逃げてたまるか、無明の輩に脅かされてたまるか

ありのままを、観るんだ。

そこに我は、無い。


スポンサーサイト

[edit]

練馬三十路深夜ファミレス 

この一年は模索の期間と定めて過ごしていました。

まぁ、その成果を得た感触があるので、良しとします。

なんていうか、僕は今幸せです。

宇宙と共に動いている。

レストランの入り口の呼び鈴が鳴る。

ウェイトレスが通路をすり抜ける。

グラスの中で氷の回る音。

学生客の青春の香り。

外を吹く風。

通り過ぎる車。

この手はコーヒーカップを掴み、口に含ませる。

我は無く、全ては決められた通りに動いている。

今までも、これからも無い。

全ては、無量であり、無形である。

私は、たった今、生まれた。

[edit]

鼻掃除、耳掃除。 

鼻の掃除と耳の掃除は重要である。

鼻の穴と耳の穴が汚れていると、ネガティブなエネルギーが留まってしまうからである。

鼻はティッシュ等でほじった後に塩水で清めると良い。

また口の中も汚れが残っているとよろしく無い。

緑茶(抗菌効果が強い)等でゆすぐようにして飲むと良い。

[edit]

マントラ行の答え 

自我が割れたら、もう最上マントラしかないと思います。

それは

オーム。

オーム、ナマハ。

しかし、自我から離れ続けようとする生き方
を邪魔してくる存在の干渉は凄まじく、時に苦戦もします。

シヴァ・マントラ

オーム、ナマハ、シヴァーヤは

幻を払い、かつ不動心も授けてくださるので
必修と言えると思います。

しかし、本当に大事なのはやりぬく理由があるかどうかだと思います。

やりぬく理由、あるよな?兄弟。

もう戻るわけには、いかないよな?

大嫌いだった自分が、幻だったんだから。




[edit]