09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

5th element 2 

グラウディング続けて一週間くらい経ったろうか。

今まで感受していなかった類のエネルギーの内在を感じている。

自然エネルギー、宇宙エネルギー…

五大元素は

火水木金土。

日月を足せば暦と同じ七曜になる。

起源はこの太陽系の銀河ではないだろうか。

最近トンガという国で海底火山の噴火があって、新たに島が誕生したというニュースがあった。

島誕生までのプロセスは

地球意識『よし、島つくろー!』

地殻のマントルに働きかけ海底火山の噴火を起こす。

海底火山『どっかーん!』

海中でマグマが冷えて固まってこんもりこんもり

海面まで顔を出して
トンガの人々『ジーザス…』
と、いったところだろう。


神の意思→海底火山の噴火(火)→海中で冷えて固まる(水)→マグマが岩盤に変化(金)、海面から顔を出す。

この後島に土壌(土)ができて植物(木)が育てば島の完成。

島の誕生も五大元素による創造なのだ。

人は植物が作り出す酸素がないと生きていけない。

水が無いと生きていけない。

自然の恵みである食物を摂らないと生きていけない。

形を保てない。

つまり我々も島と同じように、五大元素によって創造されていると言えると思う。


五大元素、自然に触れることは私達を生かす力をより良くするように思う。


密教最上真言は

オン アビラウンケン

オンは陰陽、始まりと終わり、宇宙最強の働き、神そのものを現す。

アビラウンケンは五芒星を現す

神と五大元素という構成だ。


オン アビラウンケンの真言のご利益は、一切成就。

神意に通ずる願いであれば、必ず成就する。

また神意を称え、従うということにもなる。

五大元素について今後も考察を深めていきたい。








スポンサーサイト

[edit]

今ここ、攻防戦 

以前、とある観光地にて気持ちダウナー気味でショボショボしてたんですけど…

ある男が近づいてきて

『金になる仕事あるでー』的な事を言ってきまして

あっきらかにその人から地獄の臭いがしたんで

断ろうとしたんですけど…


え?


なにこれ?


気持ちがコントロールできない?

え、話に乗りたくなってきた…

え??

南無観世音菩薩南無観世音菩薩南無観世音菩薩と一心に唱え、その話をお断りしたんですが…


支配されていたな、と。

瞬間的に。


似たような体験もありまして


酒、煙草禁の戒律をもつ以前のお話で

不摂生が続いて

あ、この潜在意識の状態はヤバイな

酒、煙草もう辞めよう

当時、同居人から堕落へと導かれている感じがあって

縁のある人だったので、情がありましたがその人とも距離を置こうと思っていました。

で、心に動揺があった時に来たんですよ。

『飲みに行かないか?』って。

その結果、城壁崩壊、煩悩軍の入城を許し、かなり苦しい思いをしました。

で後あと、なんで話に乗ったんだろうと…

さっきのケースと同じで支配されていたんですね。


自分に対して執着を抱いている人物との付き合いは非常に注意が必要だと思います。

その執着がポジティブなものであれ、ネガティブなものであれ

日頃から構える必要はないと思いますが、隙があるとクリティカルヒットくらいますから。


私も日頃から心の隙には気を付けようと意識しています。

しかし、タイミングがすごいんですよ。

見てるんですよ、やっぱり。

魔物は人を使役して妨害してきます。

魔物に使役される側にはなりたくないもんですね。

あ、これ続編あるかもしれない











[edit]