07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

Top 

スポンサーサイト

[edit]

trackback: -- | comment: --

夜空にある救い 

沖縄の星を見たことがある。

本当に綺麗だった。

現代社会では、星空を見上げる者は少ないのではないだろうか?

地上に心奪う文明の光があるからだ。

星は素晴らしい。

自分がちっぽけに思えてくる。

星空を拝んでいると、今日一日の悩み苦しみが薄れてくる。

そして、明日も頑張ろうと思える。

星は魂を調律してくれる。



[edit]

本当のこと 

本当のこと。

虚像に怯えなくて良い、ということ。

それが虚像だと、真に解れば、本当のことだけがのこる。

本当のことは、いつだって、完全に共にあった。

人生は、宇宙は、生命は、完全であった。

必ずしも、修行は必要ではない。

感謝が深く、忍耐強く、謙虚な人間であれば気付きうることだ。

そしてそれが悟りか否か、確かめる必要を感じない。

絶対だからだ。

本当のことに気付いた。

悟りか否かは解らない。

何も確かめる必要を感じない。

猫は、猫がどういうものか知る必要は無い。

とっても楽だ。

[edit]

蟻を踏まず 

歩いていて、急に足元に注意が行く。

蟻がいた。

足下1cm。

僅かな体重移動で、蟻は潰れてしまう。

今ここを信頼せよ。

寸分の狂いなく神が管理している。

[edit]

定義的勝利と実質的勝利 

定義的勝利、実質的勝利。

様々な定義に於ける勝利。
スポーツ、芸能、ビジネス、etc...

ある定義上で勝利しても、実質的幸福が伴わないことはままあることだ。

勝負に勝って自分に負けるというやつだ。

勝つ為に不義を働く、真の自己の声を無視してしまう。

本当ならば、この世界は、全員が勝利者である。

しかし、我が誰が勝った負けたと騒いでいる。

真の自己との一体という永久勝利に目を向けない。

偽我を称え、真我をないがしろにする。

そして、勝ち続け、負け続ける。

定義的幸福と実質的幸福と置き換えることもできる。

偽我は言う。

「こんなことをして何になる!」

こう答えてやろう。

「お前という幻想を滅ぼし、永久勝利を手に入れる!」と。

[edit]